a.gif
otit_logo.png
img_logoFooter.png
ftcarei-logo02-h5a.png
cropped-SnapCrab_NoName_2018-11-10_11-58

〒791-8025 愛媛県松山市衣山3丁目1-11

​TEL・FAX:089-904-5235

お問合せ先

© 2017 JAPAN-PHILIPPINES  NURSING INTERNATIONAL COOPERATIVE ASSOCIATION

フィリピン人介護技能実習生受入れ Q&A

Q1.技能実習生の住所は?

A. 技能実習生名義でアパートを借りられないため、受入れ企業

   様にアパート・寮などをご用意頂きます。

   広さ・設備は技能実習生1名で、最低3畳程度を目安とし、お

   風呂・トイレ・台所が必要(共同使用可)です。

   最低限の生活備品もご用意願います。

   家賃については実習生に支払われる給与の中から引き落と

   して下さい。(控除金額の上限あり)

Q2.残業はできるの?

A. 技能実習生は、日本人常勤職員と同様に労働者となる為、

   労働基準法に基づき、時間外勤務、休日勤務などが可能

   です。

Q3.男女の指定はできるの?

A. 性別・技術経験、また貴社の作業に必要な特定能力等、条

   件を細かくご指定頂けます。

Q4.事故・病気の場合は?

A. 技能実習生は雇用関係のもとにおかれますので、一般の労

   働者と同様に労働保険、社会保険(健康保険等)が適用さ

   れ、保険診療を受けることができます。また、自己負担費用

   (3割)も、(財)国際研修協力機構(JITCO)が指定する「技

   能実習生総合保険」(任意保険)等へ加入することで、自己

   負担費用(3割)が補完されます。(ただし、歯の治療、妊娠、

   持病は保険対象外)。