a.gif
otit_logo.png
img_logoFooter.png
ftcarei-logo02-h5a.png
cropped-SnapCrab_NoName_2018-11-10_11-58

〒791-8025 愛媛県松山市衣山3丁目1-11

​TEL・FAX:089-904-5235

お問合せ先

© 2017 JAPAN-PHILIPPINES  NURSING INTERNATIONAL COOPERATIVE ASSOCIATION

ご挨拶

我が国は、現在、超高齢化社会に突入し、人口減少とあいまって労働人口の減少が進んでおります。特に、団塊の世代が後期高齢者となる2025年には、介護人材不足が顕著になると見られています。

フィリピンは現在、人口1億100万人で、2023年には日本の人口を越える見通しであり、平均年齢も23歳と非常に若く、若年層の労働力に富んだ国であります。

公用語は英語及びタガログ語であり、フィリピン人の語学能力は非常に優れております。

フィリピン人の国民性として、非常に明るく素直な性格で、世話好きであり、家族を大切にするといった特性が挙げられます。親日家が多いのも大きな特徴のひとつといえます。

海外在留者は永住者を含め、約1千万人がフィリピン国外で生活をしており、介護分野に於いても欧米・アジア各地で多数のフィリピン人が活躍しております。また、国内の多数の若者においても強い海外志向を持っております。

将来、フィリピンが高齢化社会を迎える時、フィリピン人介護技能実習生が日本で培った知識、技能を身に付け、母国発展の為に寄与するであろうと確信しております。

日比介護国際協同組合は、フィリピンの介護技能実習生が、持ち前の優しい人柄や明るさで、受け入れ施設様の職場を活性化することをお約束致します。

                                                          代表理事  和泉 直之

実績及び派遣体制

代表理事を務めております私は、フィリピンにて大手日系企業で10年以上、就労しておりました。

日本をはじめ、世界中にフィリピン人を派遣していた為、各国のビザ取得要件等を熟知しており、フィリピン側の行政機関、送り出し機関、日本語学校と強固な関係を築き上げております。

また、介護コースのある大学、専門学校等と提携しており、介護の即戦力を日本へ派遣致します。

介護実習生の日本入国後は、当組合が今までの海外勤務経験を活かし、フィリピン人介護実習生を細部に渡りフォロー致しますので、非常に安心して受け入れいただけると自負しております。

・派遣人数:延べ1,000名以上

・派遣国:ドバイ、アブダビ、カタール、トルコ、アルジェリア、ナイジェリア、

      ジブチ、スリランカ、エジプト、インド、オーストラリア、タイランド、

      ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、カンボジア、

      日本(技能実習生含む)

組合概要

・名称:日比介護国際協同組合

・代表理事:和泉 直之

・設立:平成29年11月2日

・事業内容: 1.組合員の取り扱う消耗品、資材等の共同購買

        2.組合員の運営する施設の共同宣伝

        3.組合員の事業に関する調査・研究

        4.組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に

          関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供

        5.組合員のためにする外国人技能実習生共同受入事業及び外国人

          技能実習生受入れに係る職業紹介事業

        6.組合員の福利厚生に関する事業

        7.前各号の事業に附帯する事業

 

・当組合有資格一覧:看護師・医療安全管理者・看護実習指導者・高度看護力育成者

              介護福祉士・主任介護支援専門員・認知症ケア専門士・認知症介護指導者

              認定心理士など、国内資格保持者多数。

​              フィリピン OCCUPATIONAL SAFETY AND HEALTH他有資格保持。

監理団体許可番号 許1711002021

実習生送り出し可能エリア

・愛媛県内全域  愛媛県周辺の県であれば今後可能予定。

・千葉県内全域  東京都・神奈川県・埼玉県・栃木県など関東地区も今後予定。